[Zoo]2014夏の動物園情報

今年は気力がないのでリンクのみです…。
東京近郊の動物園+αについて、夏期変則営業情報です。
情報が出次第、追記します。
カピバラ家族

8月になったので上げときます。

上野動物園

真夏の夜の動物園

多摩動物公園

サマーナイト@TamaZoo 2014──ゆったりのんびり夜の動物園

葛西臨海水族園

Night of Wonder──夜の不思議の水族園

よこはまの動物園(ズーラシア、金沢動物園、野毛山動物園)

よこはま夜の動物園2014(PDF)

横浜市立金沢動物園

★ナイト金沢ZOO

横浜市立野毛山動物園

ナイトのげやま

埼玉県こども動物自然公園

ナイトズー2014(PDF)

日記とか > 動物園 | - | - | pagetop↑

[Zoo]夜上野2013

夏場の動物園はいつも暑いのに、今年は記録的な猛暑。
開園延長時期に行くかどうか迷ったけど、このときしか延長がないのでやっぱり行きたい。
朝から気温が上がって行く前からバテてましたが、ゆっくりと午後遅めの時間から出陣。

入って間もなくニホンリス。水飲み場の近く、土を掘ってちょっとヒンヤリした場所で涼をとる。
ニホンリス@上野Zoo
こちらは水飲み場横の岩にべったり。しっぽが水につかってますけど…いいの?
ニホンリス@上野Zoo
井の頭のリスも同じようなことやってるみたいです。

続いてアシカへ。6月末生まれの子供が2匹います。
アシカ@上野Zoo
家族でお昼寝〜。
アシカは小さい時はあまり泳げないんだけど、陸続きじゃないところにいるってことはちょっと泳げるようになったってことよね。
お昼寝の輪の中に入れないアシカが水中で寝てた。
アシカ@上野Zoo
ときどき息継ぎで鼻を出す。
アシカ@上野Zoo

カピバラ舍に通りかかると飼育員さんが中に入っていた。
どうやら棒(ブラシ)でターゲットトレーニングをやっている模様。
棒に鼻を近づけたら、その後にブラシでゴシゴシされていた。これがごほうび?
カピバラ@上野Zoo
普段もトレーニングしているんだろうか。初めて見た。

この日は首都圏で局地的豪雨があり、上野はそれほどでもなかったけど、雷の音は聞こえるしいつ大雨が降るか分からなかったのですぐに建物の中に入れるように行動していた。
外の動物はあまりゆっくり見れず残念。
雨宿りのワオキツネザルたち。
ワオキツネザル@上野Zoo
『いつもはもう帰る時間なのに〜』
ヤギたちも雨が嫌いなのか屋根の下で雨宿り。
トカラヤギーズ@上野Zoo
『中に入れて〜』と鳴き声がうるさい。

おまけで、なぜか上に乗っかってたオブトアレチネズミ。
オブト@上野Zoo
雨じゃなければ不忍池テラスでもうちょっとゆっくりしたかったけど、多少気温が下がったのはよかったかな。
年々夏の動物園の暑さが大変に感じる。歳かな…。

日記とか > 動物園 | comments (0) | - | pagetop↑

[Zoo]2013夏の動物園情報

7月も早よから毎日猛暑で頭が回りませんが、またこの季節が来ましたか。
東京近郊の動物園+αについて、夏期変則営業情報です。
上野動物園
夜の上野はこれくらい暗い(@不忍池テラス)。

※他にもなにか情報があったらコメント欄で教えてくださるとうれしいです。間違いあるよ!のツッコミもよろしく。
※コメントでは変則営業以外のイベント情報でも結構です。ただしエントリ本文には基本的に開園時間/日程に関するもののみ反映するつもりです(キリがないので)。

お盆につきあげときます。

続きを読む>>

日記とか > 動物園 | comments (0) | - | pagetop↑

[Zoo]京都水族館

京都まで来て神社で終わりではもったいない、観光もしたい(当たり前)。
いろいろ調べていて見つけたのが京都水族館。 水族館なんてあったっけ、と思ったら、去年の3月にオープンしたという。
そら知らんわ。

ちょっと距離はあるけど、京都駅からてくてく歩く。
京都水族館
混雑を嫌って平日に行ったのに、幼稚園児の遠足(?)にぶちあたってしまった。Oh No〜

入り口からしばらく進むと、ミナミアメリカオットセイとゴマフアザラシの水槽のあるゾーン。 ベンチもあっていい雰囲気。でも屋外だから冬は寒そうだ。
かいじゅうゾーン
なぜかゴマフアザラシがもつれあっていた。じゃれてるのか、それとも? (動画アリマス)

続きを読む>>

日記とか > 動物園 | comments (0) | - | pagetop↑

[雑]ちゅう散歩

立て続けにねずみたちに早くに旅立たれて、信心などとはほど遠い私でもどこかでお祓いしてもらうかお参りした方がいいんじゃないかとぼんやり考えていたところ、ネズ友さんに「シロネズミの碑」はどうかと提案されてその気になった。
「シロネズミの碑」とは文京区の吉祥寺にある、実験用マウスの慰霊碑である。
シロネズミの碑
詳しくはこちらに全部書いてあるので、参照してもらうとして。
山手線内だし、散歩というか気分転換にもいいし。

吉祥寺の近くまで来て気づいたのだが、景色に見覚えがある。そういえば何年か前に来たことありました、ここ。すっかり忘れてた。忘れっぽいのは自覚してたけど、これほどとは(でも思い出せただけましだと良かった探し)。
しかし、碑の場所が分からない。
かなりしつこくうろうろしたけど見つからないので諦めて帰ろうかと思ったが、ダメもとでお寺の受付のところで聞いてみたら案内してくれた。お忙しいところお手数かけてすみません。
でも聞いたらすぐ理解されたので、訪ねてくる人がぽつぽついるのかな。

場所は上記の記事の地図が正しいのだけど、どれも同じようなお墓が並んでいて目印らしくものもなく、近いところをぐるぐるしていた。
もし未来の私がまたお参りしようとして迷った場合のために、記録しておく。たぶん迷う。

続きを読む>>

日記とか > たわごと | comments (3) | - | pagetop↑

[Zoo]しながわ水族館のアザラシがかわいい

ちょっと前のことですが、しながわ水族館に行ってきました。
うちからは遠くないけど、いつでも行けると思うとなかなか行く機会がなくて、すごく久しぶりに2回目の訪問だったりする。
見たかったのは、前回訪問時にはなかったアザラシ館。1階では水中のアザラシが見られる。
アザラシのプールの中に通路があると言うべきか。
しながわ水族館
(動画アリマス、音出ます)

続きを読む>>

日記とか > 動物園 | comments (2) | - | pagetop↑

[Zoo]鳥羽水族館〜その他もろもろ編

鳥羽水続き。
もういいかげん終わりたいので、最後に印象に残ったものだけざっと紹介。
きれいな魚もいっぱいいました。
水槽@鳥羽水
こういう水槽で上から見られるのは珍しいかな。

人懐っこいスナメリ。
スナメリ@鳥羽水
後で調べたら、カメラ好き(?)で寄ってくるスナメリがいるって有名みたい。
『私を撮りなさい』とばかりに目の前に来て正面顔でしばらく止まってる。カメラの電源を入れていなかったため(&まだ慣れない新カメラ)、わたわたと用意したので1枚しか撮れなかった。
その後は他のお客に愛想ふって、こっちに来てくれず。くそー。

ハモマンション。
ハモ@鳥羽水
右端のだけ誰も入居していないのはなぜだ。
「伊勢志摩の海」コーナーは、「よく食べるおいしそうな魚」コーナー。場所柄、伊勢エビもうじゃうじゃいたが、生きた伊勢エビが大量ってあんまり…。

水辺のげっしー、アメリカビーバーもいた。
写真だと分かりにくいけど、真ん中のヤツが腹出し寝してる。
ビーバー@鳥羽水
油断しすぎ。
子ビーバーもいたけど、もうだいぶ大きくなっていて子供って感じは薄い。

ラブラブ寝のカワウソ。
カワウソ@鳥羽水
リア獣め。

(動画アリマス、音出ます)

続きを読む>>

日記とか > 動物園 | comments (0) | - | pagetop↑

[Zoo]鳥羽水族館〜イベント編

鳥羽水はイベントやショーが多い。
パフォーマンスショーだけでなくエサやりイベントもある。
次に来るのはいつになるか分からないので、見られるものは全部見たいと思う貧乏性。
イベントスケジュールを睨みながら、あるショーが終わったらもう次のショーが始まっちゃう〜と焦って館内を移動。スケジュール表に載ってないのに、ちょこっとエサをあげているのを途中で見かけたりもしたので、またそこで釘付けになり。
空いた時間で駆け足で水槽を見て回る。
もっと水槽もペンギンやらカピやらもゆっくり見たかった。時間がいくらあっても足りなかったです…(欲張る私が悪いのは分かってます、分かってますってば)。

「海獣の王国」(アシカとアザラシ)でのエサやり。あっちゃこっちゃで同時にエサをあげてるので、どこを見ればいいのやら。
ここに写っているだけで4頭いる。
海獣の王国@鳥羽水
見上げるとあんなとこにもいる。
海獣の王国@鳥羽水
しかし全部見てる時間がなかったのでちら見で駆け抜けた。

おなじみのアシカショーも楽しかったけど、全然期待してなかったのにおもしろかったのがセイウチのパフォーマンス。
セイウチショー@鳥羽水
体がでかいというだけで芸になる。
シナリオが吉本新喜劇のノリに感じるのは、この辺も関西お笑いの影響圏内ということか。
しかしでかい。

続きを読む>>

日記とか > 動物園 | comments (2) | - | pagetop↑
1 2 3 4 5 6 >>